リニューアル!

2021年4月7日 カテゴリー:よもやまばなし

と言っても、私の地元池上のことです 🙂

長らく工事していた池上駅が、ついにリニューアルオープンしました!

とは言うものの、ビル自体は随分前に完成していて、駅機能(2階に移った改札など)は、去年の夏からオープンしていました。先日、ついにビル内の商業施設もオープンしたので、「いわゆる駅ビル」が本格的にオープンしたというわけです。

新池上駅

写真では大きそうに見えないかもしれませんが、5階建て(とは言うものの、左下にぽっかり空いている、電車が通る部分をすっぽり包み込んでいるので、2階が通常の3~4階くらいの高さになります)のビルです。

以前はこの左下1/4くらいのサイズに、平屋で線路もホームの一部も雨ざらしのオープン感溢れる駅だったので、驚くほど巨大になりました。

以前は線路脇すぐのところに(唯一の)入り口があったのですが、新駅舎では、右の奥の方にメインの北口ができ、今まで線路の左側にはなかった南口も新設されました。(どちらも、入り口入って平坦にホームに行けるわけではなく、一旦3~4階建てほどあるフロアまで上がらないと改札を通れないのが難点です orz)

以前は線路の左側のホームには入り口がなかったわけなので、唯一の入り口から入った後、構内にある踏切を渡って反対側に行く構造でした。現在都内で構内踏切が残っている駅は6駅になってしまったそうで、都内では珍しいものだったようです。

北口エスカレーター

そして、上がった先には改札だけでなく、先日ついにオープンした商業施設の入り口もあります。

さらに上に上がります

商業施設だけでなく、駅前のバスターミナルの端っこにポツンと建っていた交番も、駅ビルに移動しました。

 

新しい交番

昔の交番はというと、まだ建物はポツンと残っていますが、多分ここも再開発されるのでしょうね・・・

昔の交番

写真だと、後ろのビルとかぶってわかりにくいかもしれませんが、写真中央に写っている小屋(?)が、以前の交番でした。

さて、以前の入り口があった場所(駅ビル写真の左下の線路のすぐ右)は、どうなったかというと、なんと東口というのができていました!

東口!?

でも、よく見てください。どこにも入り口らしいものがなく、ガラスの自動ドアの向こう側はクリーニング屋さんになっています。

近づいてよく見ると、正面に置いてあるディスプレイなどの後ろは単純な壁ではなく、引き戸になっているように見えます。

ドア!?

もしかすると、普段は入り口として使う気がないけど、大混雑必至の御会式のときだけクリーニング屋さんのディスプレイをどかして扉を開け、臨時改札として使う計画なのかもしれません。

東口の裏側、ホームの端

確かに、その裏側のホームの端も、思わせぶりなシャッターになっているので、きっと御会式の時だけの臨時改札なのでしょう。

運良く(?)去年の御会式はコロナ、一昨年は台風で中止になったので、工事中で手狭だった池上駅が大混雑することはありませんでしたが、今年の御会式は臨時改札で大丈夫・・・かな?

なによりも、今年は無事に御会式ができるくらいになっているといいですね!

GREENONスタッフブログ

GREENONスタッフブログ

毎週水曜日更新! グリーンオンスタッフが、楽しいブログをお届けします。2016年5月以前の旧ブログはこちらからご覧いただけます。

//空のpタグ削除