川崎市の街中にある動物園

2021年4月28日 カテゴリー:よもやまばなし

今日は、神奈川県川崎市幸区の西部にある市街地に囲まれた加瀬山で、約標高35mの自然林が小高い丘で四季折々の樹木や草木とともが観察ができる「夢見ヶ崎動物公園」を訪ねました。

「夢見ヶ崎」は地名で、この地に築城した室町時代の武将、太田道灌が夢に見たことに由来していると言われてます。
この場所は、横須賀・総武快速線、湘南新宿ラインの新川崎駅、南武線鹿島田駅からも歩ける距離にあり、近隣の幼稚園・保育園の子どもたちも遠足で訪れるそうです。
最寄りの緩やかな坂道は、健康増進のためのウォーキングコースとしても有名で、春は桜の名所として、人気のスポットだそうです。

画像1

夢見ヶ崎動物公園は、昭和49年に市内唯一の動物園として開園しました。
多くの動物たちが、飼育・展示されており、来園者の方々との距離が近く、間近で観察することができます。

加瀬山は、メジロ、シジュウカラなど約40種の野鳥が飛来して、春は500本の桜を楽しめる、自然を満喫できる憩いの場所で、平成13年に市民健康の森に指定されています。

夢見ヶ崎周辺は、国宝「秋草文壺」や三角縁神獣鏡が出土する、歴史を感じられる場所になります。

残念ながら、鳥類たちは、鳥インフルエンザ感染防止のためか、ビニールシート越しの観察でした。
そのため、写真撮影が難しい状況でしたので、今回のご登場はご遠慮されるとのことでした。
次回をお楽しみにしてください。

歓迎してくれた主な動物たちは、以下の通りです。

画像2

画像3

画像4

画像5

画像6

画像7

画像8

画像9

画像10


さて、今週も『レーザーコーチ パッティング』の売れ行きが絶好調です。
やはり、松山英樹プロがマスターズ・トーナメントで優勝されたことが、ゴルファー皆さんの向上心をくすぐったのでしょうか?
そして昨日(4/27)は、総理大臣顕彰の授与が決まりました。
おめでとうございます!

レーザーコーチシリーズは本当にシンプルな機器ですが、パッティングとスイングに使うことでそれぞれの姿勢を見直して、安定したスコアメイクに貢献できると思います。
ぜひ、ご検討ください。

今週4月30日の11時から16時、スイング碑文谷様でレーザーコーチのイベントが開催されます。
詳細はこちらでご確認ください。

諸般の事情により、イベントは延期となりました。

このほか、ランニングされる方には、『GPSボイスコーチ』という商品もございます。
現在、外出が出来ずに運動不足になって、体調が優れないと感じる人も多いと思われます。
手軽なランニングから、運動不足解消はいかがでしょうか?
こちらも、どうぞよろしくお願いします。

GREENONスタッフブログ

GREENONスタッフブログ

毎週水曜日更新! グリーンオンスタッフが、楽しいブログをお届けします。2016年5月以前の旧ブログはこちらからご覧いただけます。

//空のpタグ削除