ふるさと祭りin東京ドーム

2018年1月24日 カテゴリー:よもやまばなし

こんにちは。皆様いかがお過ごしでしょうか?

東京は月曜の午後から火曜日にかけて大雪に見舞われました。東京都心で20cm以上雪が積もったのは2014年以来4年ぶりだそうです。

弊社オフィス近くの道路もこんな感じで、予想以上に降ったなぁと感じました。

画像1

実は私は新潟出身なので雪や雪道には慣れているのですが、それでも東京のように除雪されていない道を歩くのは大変でしたね……。

このブログを読んでくださっている皆様にもそれぞれに地元があると思いますが、全国からいろんな名産品が集まる催し物は有名どころの名産品や普段あまり出会えない名産品に出会えて楽しいですよね。

そんな全国の名産品が集まるイベント、『ふるさと祭り 東京 2018』へ行ってまいりました。

水道橋からイルミネーションのトンネルをくぐって、向かった場所は東京ドーム!

画像2

当日券を購入して早速会場内へ入ると、私が行った日は青森ナイトとのことで、メインステージでは青森にスポットを当てて津軽笛や三味線などの特別ステージやねぶた練り歩きが行われておりました。

残念ながら有料席は売り切れで、少しだけ立ち見したのですがほとんど見られませんでした。

ねぶたも展示されていました。大きいですね!

画像3

 

画像4

美味しそうな食べ物がたくさんありすぎて、何を食べようかと考えながら歩いていたときに見つけた「全国ご当地どんぶり選手権」。

こちらは、どんぶり選手権にエントリーしている丼と交換ができるチケットを別途購入して、思う存分食べた後は投票所へ行って美味しかった丼に投票するという仕組みの特設ブースだそうで、今回は予選を突破した11どんぶりと前回の選手権で上位になったシードどんぶりの3どんぶりを合わせた14どんぶりが出店されていました。

ちなみに、わたしは一目惚れをした「十勝牛とろ丼」を選びました。

画像5

お店の人に「時間が経つと溶けちゃうので早く食べてくださいね♡」と案内されつつ、実際に食べてみると本当に口の中に入れるとすぐに溶けてしまい、本当に美味しかったです。とても感動しました。

投票はもちろんこの十勝牛とろ丼へ! 後で公式ホームページを見てみたところ、十勝牛とろ丼は準グランプリだったそうです。

画像6

*写真は公式ホームページからお借りしました。

その他にも、沖縄のビールを飲んだり和歌山の梅酒を飲んだり、佐賀牛の串焼きや近江牛の串焼きを食べたりして、時間が許す限り満喫しました。

画像7

もちろん最後は可愛らしいデザートも忘れずに。(笑)

画像8

たくさんのものが一堂に会しているといえば、いよいよ来週に発売が迫ったGREENON 10周年記念モデル、『THE GOLF WATCH A1』!

何と言ってもオールインワン画面がとても便利です。この画面では距離表示はもちろん、コースレイアウトもグリーン方向表示も見ることができちゃう優れものです!

是非、購入をご検討くださいね。

GREENONスタッフブログ

GREENONスタッフブログ

毎週水曜日更新! グリーンオンスタッフが、楽しいブログをお届けします。2016年5月以前の旧ブログはこちらからご覧いただけます。

//空のpタグ削除