足腰の強化と健康管理に是非!

2017年2月8日 カテゴリー:製品の使用について

寒い時期が続きますが、ゴルファーの皆様は冬場どう過ごされていますか?

私は冬の間は、GPSボイスコーチを相棒に、無理のない程度の負荷で走っております。

約50分のランニングを週に3~4回、のんびりと。

画像1

走ったデータをMarathon’s Worldにアップして管理しておりまして、2月は現在このような感じです。

2/4は親戚の結婚式で食べ過ぎたので、翌日はちょっと長めに走っております。

画像2

その時のデータが、上の画像です。

連日走っていると、身体が重かったり足が前に出ない日があったりするので、振り返ってみてデータが蓄積されていくことで、良くも悪くも楽しくなってきます。

また、私のような競技志向ではないランナーの場合、走る上で心拍数も重要な要素です。

自分の最大心拍数は、(220 - 年齢)で出せます。

効果的に体脂肪をエネルギーに変えるためには、最大心拍数の60~80%の間で走ることが重要です。

私の年齢だと、130前後で走ること、140後半を超えないことで効率が良くなります。

画像3

心拍数を測れるものをGPSボイスコーチと併せて使っているのですが、ほぼほぼ理想的な範囲に収められているかと思います。

ただ、冬場はウインドブレーカーを着ていて袖が邪魔なので、時計型は走りながら確認しにくいのが弱点ですかね。

それでも気になってチラチラ見てしまうのですが……。

音声で心拍数を知らせてくれるものが出来たら良いなぁと考えながら日々走っております。

ただ走っているだけで、必要な情報を教えてくれるのは本当に便利です!

足腰強化と健康のために、GPSボイスコーチをお供にランニングをしてみてはいかがでしょうか?

GREENONスタッフブログ

GREENONスタッフブログ

毎週水曜日更新! グリーンオンスタッフが、楽しいブログをお届けします。2016年5月以前の旧ブログはこちらからご覧いただけます。

//空のpタグ削除