ザ・ゴルフウォッチ ノルムII

新しく生まれ変わった
THE GOLF WATCH NORM II

NORM(ノルム)は「基準」を意味し、数学では距離を意味します。2018年11月、1メートル位置精度を実現するみちびきL1Sが運用開始され、2019年のゴルフルール改正では、残り距離を知るためにGPSキャディを使うことが公認されました。THE GOLF WATCH NORMは、GPSキャディの更なる普及に向けて、新基準となる製品として誕生しました。
お陰様で、初代NORMは4万人以上のユーザーにご利用いただいております。入門機ながらも基準になる機器として、使いやすく便利な機能を備えています。
2020年7月、NORMはNORM IIに進化しました。便利で使い易い機能を向上させ、カラー液晶は高精細化。GPS使用時の稼働時間は最大20時間に。外観も細緻なカーボンパターンでさらにクールになりました。

ブラック
ホワイト

位置精度1mを実現するL1Sに対応

これまで一般的に言われてきた「みちびき対応」とは、みちびきが送信している電波の内、GPSと同じ信号(L1C/A)を受信できることでした。これは位置計算に使えるGPS衛星数が増えただけに近い状態で、位置精度向上への寄与は限定的でした。
みちびきは2018年11月から、GPS衛星からの信号誤差を除去するための補強信号、「L1S」の送信を新たに開始しました。L1Sで誤差を除去すれば、1メートルの高い精度が実現できます。

L1S
GPSキャディ

使いやすい便利機能が進化

「フルオートプレイ」で現在地を自動検出、スムーズにラウンドを開始できます。グリーンやハザードまでの距離だけでなく、ホール攻略、プレイファストに必要な、あらゆる情報をリアルタイムで表示します。
また、グリーンを離れて次ホールのティーグラウンドに近づくと、自動的にホールが更新されます。

設定アイコン システム設定から、表示方法や表示/非表示などを変更できます。詳しくは取扱説明書をご覧ください。
距離表示

クイックスタート

電源オンの後、メインメニューの「プレイ開始」でOKキーを押すと、GPSキャディモードをクイックスタートできます。

クイックスタート

グリーンまでの距離表示

現在位置からグリーンまでの距離を表示します。メインターゲットは3種類、サブターゲットは4種類と飛距離(SD)から選択可能です。サブターゲットと飛距離はワンボタンで簡単に表示の切り替えが可能です。

距離表示
ショットディスタンス(SD:飛距離)の計測
距離表示
サブターゲットの切替、スコア記録もワンボタン!
距離表示 デカ文字

表示するターゲットを限定し、大きな文字で距離を確認できる機能です。

デカ文字

コースレイアウト

コース図の上に、現在位置とそこから100 ヤード毎の同心円が表示されます。ハザードの位置も一目でわかるので、ホール攻略に大変役立ちます。

※レイアウトデータがインストールされていないと表示されない機能です。
※工場出荷時にレイアウトデータはインストールされていません。スマートフォンアプリGREENONよりインストールしてください。本体に保存できるレイアウトデータは最大10コース分です。
コースレイアウト コースレイアウト

ハザード

現在地からハザードまでの距離をアイコン付きで表示するので、ショットマネジメントに役立ちます。ハザードが5ヶ所以上ある場合は2ページに渡って表示します。

ハザード

グリーンレイアウト

グリーン形状及び、グリーン手前のガードバンカー形状、グリーンセンターから10ヤードの同心円、グリーンセンターまでの距離を表示します。

※レイアウトデータがインストールされていないと表示されない機能です。
グリーンレイアウト グリーンレイアウト
スコア編集

ホールスコア/トータルスコアに登録したショット数がスコア表に表示されます。編集や、パット数の記録も可能です。※未プレイのホールはスコア編集できません。

スコア編集

GPSキャディ画面のカスタマイズ

GPSキャディ中に表示させる画面をカスタマイズできます。プレイに必要のない画面をスキップすることで手早く画面を切替えられます。

カスタマイズ
※コースレイアウト、グリーンレイアウトは、設定が「オン」になっていても、そのコースのレイアウトデータがインストールされていない場合、表示されません。

充実の対応コース

ほぼ全ての国内コースに加え、日本人がよく行く海外コースに多数対応しております。最新の対応状況については、対応コース一覧をご参照ください。
※本機には、対応の国内コース全てと、米国本土を除いた海外コース全てが入った状態で出荷しています。米国本土コースは、約15,000コースの中から10コースまでを選んで入れることができます。

対応コース
時計モード

デジタル時計/アナログ時計/ストップウォッチ機能を搭載。デジタル時計はGPSによる自動時刻設定や年月日の表示だけでなく、月齢と日の出・日の入時刻も表示します。アナログ時計の盤面は、グリーンオンアプリからお好きなデザインをダウンロードして着せ替えを楽しめます。

※盤面デザインのダウンロードには、グリーンオン倶楽部への会員登録が必要です。
時計モード
ベルト

カラフルな交換ベルトで
気分を変えて楽しもう

フィット感抜群のカラフルな交換ベルト(別売)で、あなただけのNORM IIを楽しめます。ベルトの付け替えも簡単です。

※本製品には本体と同じ色のベルトが付属しています。
ベルト
ベルト
組み合わせイメージ:NORM IIブラックモデル×グリーンベルト(ベルト別売)

ベルトの交換方法

※作業の際に爪などを傷つけないようご注意ください。

ベルト
グリーンオンAPP グリーンオンAPP

本機は、専用アプリ「GREENON」をインストールしたスマートフォンとBluetooth通信することで、各種データ更新・システム設定をアプリから行えます。

グリーンオンAPP

コースデータ・ファームウェアの更新

ゴルフ場を選んでデータ更新すると、最新のコースデータが本機に書き込まれます。工場出荷時は米国本土以外の距離データが全てインストールされていますが、レイアウトデータはインストールされていません。アプリから最大10コース分インストール可能です。現在インストールされているレイアウトデータは、GPSキャディメニューの「レイアウト一覧」で確認できます。
ファームウェアは常に最新のバージョンをご利用ください。設定の「機器ID」から現在インストールされているバージョンを確認できます。

※詳しくはアプリ内のマニュアルをご覧ください
グリーンオンAPP

時計デザインの変更

アナログ時計の盤面をお好きなデザインに変更できます。

グリーンオンAPP グリーンオンAPP

ザ・ゴルフウォッチ本体に保存されているスコアやショット軌跡データをスマートフォンで表示したり、過去にプレイしたスコアの分析・管理もできます。

グリーンオンAPP グリーンオンAPP

プレイするゴルフ場のピン位置を、スマートフォンの大きな画面で入力して、本体に転送できます。

グリーンオンAPP グリーンオンAPP グリーンオンAPP
・Bluetoothによる本機とスマートフォン専用アプリとの通信には、スマートフォンのOSがiOS9.3以降またはAndroid6.0以降、Bluetooth4.0以上の端末が必要です。
Bluetoothアイコン
本商品は、Bluetooth® Ver5.0(Bluetooth® Low Energy)の省電力通信を可能にした、最新のBluetooth® 規格を使用したものです。

パッケージ内容

ブラック・ホワイト
●本サイトで使用している製品および画面は開発中のものとなっております。実際の製品とはデザイン等において異なる場合があります。
 また、記載している仕様、価格、デザインならびにサービス内容などは予告なしに変更することがあります。
●画面はハメコミ合成です。
●本サイトの商品画像と実物では色彩が異なる場合があります。