1. 世界で最も有名な19番ホール

2010年9月9日 カテゴリー:The 19th Hole - Column

361mと世界で最も長いPar3

アフリカ大陸の形をしたグリーン。
ホールインワンすると100万ドルの賞金が!

ティーグラウンドまではヘリコプターで


19th Hole は英語のゴルフ関連スラングで、通常、ゴルフコース近くのパブやバーやレストランを言いますが、実際に番外の19番ホールを持っているゴルフコースもあります。

世界で最も有名な19番ホールは、南アフリカにあるThe Legend Golf and Safari Resort の19番ホールです。このホールはPar3で361mと世界で最も長いPar3です。ホールインワンすると、100万ドル(1億円)の賞金がゴルフ場からもらえます。

プロでも361mをホールインワンするのは至難の業ですが、アマチュアのゴルフ好きでも、ここでは361mをホールインワン出来る可能性があります。実は、ティーグランドは430m上にあるのです。ティーグランドに行くには、ヘリコプターで行きます。究極の打ち下しのため、水平距離で280m程度打てればホールインワンの可能性があります。是非、お試しを。

ゴルフ場のHP は、http://www.legend-resort.com/ です。

実際に、試された方からのご報告をお待ちしています。

//空のpタグ削除