THE GOLF WATCH ZEAL

ゴルフを上達したいとの熱い思いでラウンドしているゴルファーのために開発した、グリーンオン一押しのモデルです。
従来モデルより横幅を30%削減したスリムボディ。ロータリーボタンによる操作と音声メモ機能で快適なラウンドをサポート。
希望小売価格:25,300 円(税込)
  • 薄型・軽量
  • Bluetooth通信
  • バックライト
  • ベルト交換可
  • みちびき L1S対応
  • GPSキャディ
  • 2019新ルール適合
  • 高低差オート表示
  • オートショット
  • スマートグリーン
  • コースレイアウト
  • グリーンレイアウト
  • 音声メモ
  • クイックスタート
  • 米国本土コース対応

THE GOLF WATCH ZEALの主な特長

ショット/スコア記録・飛距離測定が自動なので、ボタン操作不要!データをアプリに転送すれば、レイアウト画像上にショット位置と飛距離を表示できます。

スイングの邪魔にならないよう両側のボタンを廃止。1.28インチ液晶を採用しながらも、従来モデルより横幅を30%削減しました。

ロータリーボタンによる素早く滑らかな画面の変更/選択と、プレイ中簡単に録音できる音声メモ機能により、使いやすいUIを実現。

ユーザーレビュー

自動ショット機能は便利
2022/02/21 kazutakiさん

コース使用はまだ1ラウンドですが、自動ショット機能は登録忘れがなく便利でしたがノルム使用時の癖があり慣れが必要です。
高低差の機能での目安距離がアベレージゴルファーには迷い無く番手の選択ができました。
続きを読む
練習場でのカメラショットの機能は自分のスイングの修正が出来るので大助かりです。
録画ON時のシャッター音が少し大きい感じがします。音量調整ができるといいと思います。

ノルムⅡから買い替え
2022/02/21 ローランギャロさん

ノルムⅡから買い替えました。ノルムⅡも特に不満はなかったのですが、ジールは、
①高低差を考慮した目安距離を測定出来ること
②地点登録せずに飛距離が自動測定(登録)されること
に惹かれて購入しました。
続きを読む
使用してみて気付いた便利な点として、上記に加え、
③事前登録しなくてもコースのレイアウトが表示されること(ノルムⅡは10コースを上限に事前登録する仕組み)
④電源をオフにしても時計がリセットされず、次回電源オン時に現在時刻が表示されること
⑤ボタン類がサイドに無いので、手首を背屈した時に誤操作する心配が少ないこと
が挙げられます。
昨年購入したレーザーキャディGL01と合わせて使えば、距離に関してはほぼ万全だと思います。

100点満点です\(^o^)/
2022/02/18 なるおさん

プレミアムモノクロからの買い替えです。
左右のボタンが無くなったのと、ベルトの素材が絶妙でフィット感が良いです。
続きを読む
メモ機能や、番手登録もありがたいです。
強いて言うなら、ボディカラーにホワイトもレパートリーに欲しかったです。
でもトータル100点満点です\(^o^)/

本体仕様

外形寸法
62.0(高さ)× 32.0(幅)× 12.0(厚さ)mm
腕回り
140~220mm
重量
約50g(バッテリー含む)
液晶
1.28インチ 反射型カラー液晶(バックライト付き)
解像度:176×176 ピクセル
電池
充電式リチウムイオン電池
連続使用時間
GPS使用時:最大24時間
時計のみ:約10日間
※いずれも、バックライト・Bluetoothがオフの場合
外部インターフェース
有線:充電用USBケーブル
無線:Bluetooth 5
防水
5気圧防水(マイクのみIP68)
GPS
GPS(L1C/A)・みちびき(L1C/A)対応
DGPS:みちびき(L1S)・SBAS対応
使用温度範囲
-10℃~+60℃(充電温度範囲:0℃~+45℃)
センサー
電子コンパス、加速度センサー
付属品
充電用ケーブル、取扱説明書、保証書
データ更新方法
スマートフォン/タブレット用アプリ「GREENON」