The Golf WatchThe Golf Watch
GreenOn Presents 『THE GOLF WATCH』
ダイビングにはダイビング用の時計、ランニングにはランニング用の時計があるように、ゴルフにはゴルフ用の時計を…。
そんな思いからゴルファーのための時計 グリーンオン『THE GOLF WATCH』を開発しました!

『THE GOLF WATCH』はゴルフ特有のスペックを充たすためにゼロから独自に開発を進め、10時間の連続使用に充分なバッテリ容量とGPS精度の確保に充分なアンテナサイズを維持しながら、時計タイプのゴルフナビの中では最小・最軽量を実現しました。
また、時計としてもクールなものにしたい。これまではゴルフ場に着くと、時計を外して貴重品ロッカーに入れていたのを、その日は朝起きてから寝るまでクールなザ・ゴルフウォッチを着けて過ごす。いや、その日だけではなく、普段使いにしたくなるようなデザインにしたい。

そんなこだわりが詰まった製品です。
徹底的にこだわり抜いたスリムなボディ
GPS時計として充分な機能を確保するには、バッテリーサイズ・GPSアンテナサイズ・メモリーサイズが必要となり、ゴルフ用ではこの要求が一層厳しくなります。また、プレイの邪魔にならない様に出来る限りスリムな形状が望まれます。それらを可能な限り実現した『THE GOLF WATCH』を下の画像にて隅々までご覧ください。
※下の画像を左右にマウスドラッグしてください。THE GOLF WATCHを360度回転してご覧いただけます。

GPSキャディーモード 

GPSキャディーとして充分な機能が満載
グリーン・ハザードまでの距離表示はもちろんのこと、ピン位置までの距離表示や飛距離計測などの便利な機能を搭載しています。
多くの機能はあるが操作が複雑で結局使わない、ということがないように簡単操作にもこだわりました。例えばフルオート検索機能や、2グリーン時に両方のグリーンまでの距離を表示することでグリーン変更も不要としています。また、スコア入力も + / – キーで簡単に入力修正ができます。
雨天でのプレイも安心のIPX-7 / IPX-5です。さらに10時間以上の連続使用可能とし1.5ラウンドのプレイも安心です。
※データの更新についてはWindows OSのみに対応しています。
GPSキャディーとしての主な機能
※下のボタンをクリックしてください。機能に応じた画面と説明が表示されます。
メイン画面 2グリーン表示 ハザード画面
グリーン情報画面

グリーンオン『ザ・ゴルフウォッチ』を動画でご紹介


 

時計モード

普段使いにしたくなるデザインの時計表示
トップ画面はお洒落なアナログ表示と、クールなデジタル表示がその日の気分で選択できます。また、遊び心のあるサブ画面もご用意。もちろん、アラーム機能、ストップウォッチ機能も充実です。さらに時計のみの使用なら連続で60日以上使用でき、普段使いにも安心です。
※下のボタンをクリックしてください。機能に応じた画面と説明が表示されます。
デジタル表示 アナログ表示 サブ画面
ザ・ゴルフウォッチは、時計デザインも変更可能
ゴルフウォッチは、ゴルフのための時計ですから、GPSキャディとしての機能が重要であることは言うまでもありません。一方、企画開発をしている者の気持ちとしては、時計としても魅力的にしたいとの思いがあります。その思いで時計デザインをしています。しかしデザインの嗜好は人それぞれです。自分好みの時計画面デザインに出来れば面白い。
そんな遊び心を実現できるような仕組みを密かに仕組んであります。お好みの時計デザインを、グリーンオンHPからダウンロード出来るのです。左の写真は、そんな遊び心の一つです。時間が分かりますか?
答えはコチラの社長ブログで!


変更可能デザイン一覧







THE GOLF WATCHユーザーのご要望にお答えした機能追加です
※以下で紹介している追加機能をご利用頂くには最新ファームウェアへのアップデートが必要です。
ファームウェア V1.15の追加機能
GPSステータスの表示
GPS衛星の捕捉状況を確認できるようにGPSステータス画面を追加しました。
※ステータスの各項目内容はマニュアルをご参照ください。
再フルオートコースプレイの自動化
9ホールコースなど複数のコースを組み合わせてラウンドする場合は、従来では一度コースプレイを終了しメニューから再度フルオートコースプレイを選択する必要がありましたが、V1.15からは次の9ホールコースを自動でサーチ・検出するようにしました。
ファームウェア V1.13の追加機能
GPS再捕捉
多重反射波などの誤ったGPS電波を受信したために、距離表示が正確でない場合等に、場所を変えてこの機能を使うとGPSを再捕捉し改善されます。
ファームウェア V1.10の追加機能
ピン位置原点の切替
ピン位置設定がグリーンのフロントからの距離で設定できるようになりました。センター/フロントの切り替えもメニューで設定を変更するだけと非常に簡単。
原点の切り替え機能追加により、グリーンフロントからの距離で表示されていたゴルフ場でも簡単に設定できるようになりました。
ショット履歴の記録
ショット位置で、スコアカウンターの+ボタンを押すたびに、その地点が記録されます。記録されたデータはサポートツールでエクスポートでき、当サイトのスコア管理機能を利用の際にはスコアのみならず各ショット位置も登録されます。登録したデータはグリーン便りにもご利用いただけます。
※ショット履歴のエクスポートをご利用の場合は、サポートツールVer1.10以降をご利用ください。
GPS キャディー中の時計表示
ハーフプレイ後の昼食時に、GPSキャディーモードを起動したままで時計画面を表示できます。昼食後も、GPSキャディーモードが継続されますので前半ハーフプレイ時に記録されたデータも継続されます。


化粧箱や付属品もこだわりのデザイン
ザ・ゴルフウォッチは、本体だけではなく化粧箱や付属品もこだわり抜きました。
化粧箱はいつまでも手元においておきたいと思っていただけるように、高級感あるデザインに。
専用のケーブルは持ち運ぶ際にもかさばらず、且つ使いやすいようにデザインをおこなっています。


グリーンオン『ザ・ゴルフウォッチ』を開封してみました!


 

 本体仕様

外形寸法 44(高さ)×36(幅)×15(厚さ)mm
腕周り 155~220mm
重量 57g(バッテリー含む)
液晶 1.26インチ メモリー液晶(モノクロ2色)
バックライト付き
電池 充電式リチウムイオン電池
連続使用時間 GPS使用時:10時間以上 時計のみ:60日以上
(バックライト適時)
外部インターフェース 専用充電/通信端子
防水 IPX-5 / IPX-7
GPS受信感度 -163dBm
DGPS SBAS対応

※製品の仕様は予告なく変更になる場合がございます。


 ゴルフウォッチの防水性
ゴルフウォッチは、ゴルフをするための時計タイプのGPSキャディーとして、雨対策(防水)の仕様(IPX-5/IPX-7)になっております。
IPX-5及びIPX-7の試験条件のもとで試験をパスしておりますが、実際のご利用環境では試験条件をそのまま適用できない場合が多くあります。
※IPX-5とは、直径6.3mmの注水ノズルで、約3mの距離から3分以上注水する条件で性能を保持できることです。
※IPX-7とは、常温(本体との温度差5°C以下)の水道水で満たされた水深1mの流れのない水槽に機器を静かに沈め、約30分間水底に放置しても、性能を保持できることです。
使用環境に関するご注意
・本機の防水性能は常温(5°C ~35°C )の真水、水道水、雨滴のみに対応しております。その他の液体がかかった場合は防水性能が低下する恐れがあります。
・本機を水中に入れないでください。
・本機をつけてお風呂に入ったり、シャワーをあびたりしないでください。
・本機に対して急激な温度変化をさせないでください。本体の歪みによる防水性の低下や結露の原因となります。
・本機は強い雨の中で使用しないでください。
・湿気の多い場所に長時間放置しないでください。
・本機を長年ご使用された場合は、防水ゴムの劣化などにより防水性能が低下します。
・充電/通信ケーブルは防水性能を有しておりません。
・本機を分解しないでください、防水性能が低下します。

 パッケージ内容

・THE GOLF WATCH本体
・充電/通信用 専用ケーブル
・取扱説明書
・保証書
//空のpタグ削除