記事一覧

コースデビュー

こんにちは。秋も深まって参りましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

秋といえばスポーツの秋でもあります。私はこの7月にゴルフを始め、練習場に通って練習を重ねてきましたが、今月の体育の日の連休を利用して、田舎(和歌山県)に帰省した際にコースデビューを果たしましたので、今回はその様子をご報告したいと思います。

まずはプレイの前日に、準備運動を兼ねて熊野那智大社に参拝してきました。昨年1月に帰省した際にも熊野古道(大門坂)を歩いてきましたが、今回は那智山バス停から那智大社までを歩きました。

ひたすら石段を登り…

石段1 石段2

那智大社に到着。準備運動としてはかなりハードでした…。

那智大社
三重塔と那智の滝

一夜明けていよいよコースデビュー。今回プレイしたゴルフ場は日本ダイヤモンドゴルフ倶楽部。前日に参拝した熊野那智大社のほぼ真南に位置する山岳コースです。ちなみに、ザ・ゴルフウォッチマーク2プラス/スマートのグリーンアタック画面表示はもちろんのこと、グリーンオン・プラスII/ミニII/メビウスのグリーン傾斜表示やメビウスのOBライン表示にも対応しております。

日本ダイヤモンドGC1
日本ダイヤモンドGC2

当日は天候にも恵まれ、絶好のゴルフ日和。青空の下、気持ちよくプレイすることが出来ました。山岳コースというだけのことはあり、「激しいアップダウン」や「狭いフェアウェイ」、「谷越え」など、テクニックを要求される初心者泣かせのコースです。特に谷越えのホールではかなりの数のボールを失くしてしまいました。また、練習場の平坦な打席しか経験していなかったので、「左足上がり」、「左足下がり」のショットには苦労しました。

プレイ中はザ・ゴルフウォッチスポルトプラスでショット地点の記録を行いましたが、実際プレイ中に操作してみると、後の組の迷惑にならないように急いでプレイしていたこともあり、かなりショット地点での押し忘れがあり、ハザード画面やスタンスチェック画面を使用する余裕がなかったのが残念なところです。

スコアは散々で、とても「グリーン便り」でお見せできるようなものではないのですが、スマートフォンアプリ「GO sport+」の画面を少しだけお見せしたいと思います。

スクリーンショット

プレイ開始直前にあらかじめスマートフォンとスポルトプラスを接続しておき、スマートフォンアプリの「今日のスコア」ボタンを押せばカートでの移動中などちょっとした合間でも上の画面のようなショット軌跡を確認することができます。パソコンとケーブルで接続する必要がないので非常に便利です!

なお、スマートフォンアプリでのショット軌跡の確認にはあらかじめゴルフ場データをダウンロードしておく必要があります。コース現地では電波の受信状況によりダウンロードできない可能性が考えられますので、「ゴルフ場情報/ピン位置設定」→「ゴルフ場情報」→都道府県名→ゴルフ場名の順にタップし、事前にダウンロードしておくことをおすすめいたします。

弊社では今後もスマートフォンとGPSキャディーの連携を進めて参ります。ご期待ください!

コメントする

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ