第5回 ホールインワン!

2011年11月8日 カテゴリー:The 19th Hole - Members

それは、2011年10月7日、富士通レディースでお馴染みの東急セブンハンドレッドクラブ・東コース(富士通は西コース、、)にて、会社同僚4名対取引先関係者4名との親睦ゴルフ中に起こりました。

その日は朝から快晴で絶好のゴルフ日和。

気持ちのいい秋晴れの中、密かに優勝を狙っていましたが、最初からアイアンショットの出来が悪く、また、トーナメントを開催するコース特有の長いラフ芝にも悩まされ、前半は散々のスコアで終えました。前半終了前あたりから吹き始めた風が、後半開始時にはかなりの強風となり、ただでさえ不調な状態に風向きも考えなければならず、とにかくゆっくり正確なショットを心がけようと思い、後半戦へ。

ゆっくりしたスイングを意識したせいか多少はショットの曲がりが改善されつつあったが、強風の中では思うような距離が出ずに、イライラしながら17番ショートホールへ。当日の距離が161ヤード、ピン正面奥175ヤードくらいの設定でプラス逆風であり、キャディさんからは175ヤードをしっかり打ってくださいと言われ、今日のアイアンの出来では風に流されグリーンオンは難しいと考え、本来なら6番アイアンですが、それまであまり使用しなかった4番UTを選択。ゆっくりしたスイングを意識し振りぬいたボールはいつになく高い弾道でピン方向へ。多少オーバーかなと思いながら周りを見るとキャディさんの、「あれ、直接入ったんじゃない?」の声にまさかの思いでグリーンへ。入ってました。。。カップ真上にボール跡が、、いい具合にスピン?したのか風で戻ったのか?状況は分かりませんが、人生初の「ホールインワン」です。普通、ホールインワンといえば、カップ手前から転がってカップインしていい音でも聞けそうなものですが、私の場合ほぼ直接「ダイレクト・イン」でした。
興奮覚めやらぬまま、その日のプレーが終了し、同伴者及び同パーティーの人たちから祝福の言葉をいただき改めて偉業達成を実感いたしました。(その日のスコア、順位はお恥ずかしいものですが、、)

ホールインワン保険に加入していましたので、後日、何かいい記念品を作ろうと思いネット検索していた所、「ホールインワン記念にトリニティに刻印」という記事を見て、これだと直ぐにホームページから注文しました。ラッピングしたトリニティを8人分(私を含め)用意して同伴の皆さんに配り、非常に喜んでもらえました。
また、このトリニティを使って2回目の「ホールインワン」を目指したいと思います。
色々とお世話になりありがとうございました。

東京都・GreenOn TRINITYユーザーK様より

(グリーンオン・スタッフより)
この度はホールインワンおめでとうございます。また、記念品に弊社製品をお選びいただきありがとうございました。2回目のホールインワンのご報告をお待ちしています。

//空のpタグ削除